山仁哲学堂 >  ARCHITREND覚書  >  吹き抜け空間の展開図を作成する

吹き抜け空間の展開図を作成する

◎1・2階の吹き抜け空間の場合。

1.[ファイル]-[条件設定変更]で、対象部分の1階を選択。
2.部屋を選択状態にする。
3.左上アイコン[階変]で2階を選択し、[OK]。
4.2階に行くので、そこで対象とする部屋をクリック。
  部屋が白線で囲まれる。
5.左上アイコン[戻る]。
6.展開図図面上で、左上アイコン[図枠]で、1~4で設定した部屋が青字に
  なっていることを確認の上選択し、図面上に配置。
7.左上アイコン[自動]で立ち上げ。


【キーワード】


  

Posted at 10/04/02 16:04 | Edit

前の記事を読む |   |  [ARCHITREND覚書]の一覧を表示 | 
 山仁哲学堂 >  ARCHITREND覚書  >  吹き抜け空間の展開図を作成する

コメントを投稿

(コメントはサイト運営者の承認後、表示されます。)






このエントリーのトラックバックURL http://yamani.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/7360